高松ローンテニスクラブ

2012.11.15 パインツリーカップ『BC級』大会

参加選手の皆さん、一日お疲れ様でした。 今回のパインツリーカップは大会

トーナメント決勝戦に進出したのは、雁行陣からの展開を得意とする『伊澤さん・磯田さん』ペアとここまでの相手に対し、状況によりネットプレー、ストロークと実に柔軟に対応してきた『上野さん・内田さん』ペアの2ペア。

スコア7-6、タイブレイクも7-5と大接戦(- -; )・・   そんな対戦を制したのは・・・・

 

 

『上野さん・内田さん』ペアです。 おめでとうございましたv(^-^)vv(^-^)v

 

 

決勝戦は磯田さんのサービスゲームでスタート。 ここをいきなりブレイク出来た上野さん・内田さんは次のゲームをしっかりキープし、ゲームカウント2-0。 お二人にとって最高の滑り出し(^3^)!!

続く3ゲーム目は伊澤さんのサービスゲーム。 このゲームをキープして立て直しを図りたい伊澤さん・磯田さん。 逆にここを取って一気に波に乗りたい上野さん・内田さん。

 

伊澤さんのサービスゲームのポジションは、二人ともベースラインに下がる2バックのかたち。 磯田さんが後ろに残り、伊澤さんが前に入っていく得意な展開が出来るよう考えてのポジション。(と思いました(☆0☆))

前が空いてると見た内田さんはそこにいきなりドロップリターン!! ΣΣ\(゜□゜;)/ 虚を突いたこのショットは大成功!!  度胸がありますね~(@-@;) しかし、伊澤さんも負けてはいません。 最初はやられたパターンでしたが、徐々に追いつくようになって素早くボレーの準備。 そして切り返していきます!!

お互いがこのゲームの重要性を分かってらっしゃったのでしょう。譲らない展開が続きます・・・( ☆0☆)( ☆0☆)----☆---(☆0☆ )(☆0☆ ) 何度もデュースを繰り返しながらこのゲームは、この試合で最も長~いゲームとなりました・・・(^ ^;)

このロングゲーム、見事に制したのは伊澤さん・磯田さんペア!! このキープは大きかったですね!! このゲームを境にこのあとは取って取られてのシーソーゲームとなりました・・・

 

上野さんはサービスダッシュ・リターンダッシュで並行陣での勝負!! それに対し、磯田さんはロブから崩しにかかります。 それがまた実に精度が高い!! 今大会どの相手に対しても頭上を抜いていくほどの素晴らしいコントロール!! 決勝戦においてもそこは変わりません・・・( ̄▽ ̄;) すると上野さんは、このロブを打たれる前にドロップボレーで仕掛けます!! 深く返すと精度の高いロブで不利になりかねないところ・・・ そこを柔らかいタッチでポイントをゲット!! と、言うのは簡単ですが、ドロップボレーはかなりの高等技術。 ドロップボレーであれだけポイント出来たのは上野さんの技術の高さ(^-^)b 優勝出来たのはこのショットがあったからこそだと僕は思います(^-^)

ペアの内田さんはこの試合、雁行陣でのラリーで勝負を挑みます。トップスピンが良くかかったストロークはベースラインの奥深いところへ相手を追いやりチャンスを作ります。 またサイドチェンジを強いられた厳しいロブに対しても粘り強くスピンを掛けて付いて行きました。 振り回されても何度も何度も根気強く返球していったのには頭が下がりますm(_  _)m 試合中、上手かったのは短いボールで相手を前に出させて、そこへ早いタイミングでアングルへパッシングショット!! 回転がしっかり掛かったトップスピンで相手に触らせません。 お見事でした(^3^)

 

試合は終盤、一進一退の息をのむラリー戦が続き、5-3リードの上野さん・内田さんでしたが、ここに来て6-5と伊澤さん・磯田さんが逆転!! 勢いは完全に伊澤さん・磯田さんに行った・・・・と思われましたが、今度は上野さん・内田さんがブレイクバックしてタイブレイクに!! タイブレイクになってまでもスコアは並び、最後の最後までどちらが勝つか分かりませんでしたが、最後は内田さんの「ここが勝負!」と出たポーチボレーが見事に決まって勝利!!  上野さん・内田さん、優勝おめでとうございました\(^0^)/ 今度は強豪揃いのオープン大会。 頑張ってくださいね(^-^)b

 

惜しくも敗れた伊澤さん・磯田さんですが、磯田さんの正確無比のストロークから相手のバランスを崩し、やっとこセンターに繋いだところを伊澤さんの「待ってました!!」と言わんばかりにポーチボレー(゜□゜;)。 伊澤さんはネット前でバランスを崩されかけても立ち直りがとても早く、次のボレーまでに無駄がありません。 その素早さゆえの攻撃パターン!! 二人の役割分担と協力プレーが目を惹きました(@0@)  またの挑戦をお待ちしております。

 

 

続いて2位トーナメントの決勝戦。 『小林さん・水原さん』ペア『坂本さん・島津さん』ペアの対戦でした。

 

スコア6-1で優勝されたのは・・・・

 

『小林さん・水原さん』ペアのお二人です!! おめでとうございましたv(^-^)vv(^-^)v

 

 

今大会でも、小林さんの柔らかいタッチは健在! 水原さんの思い切りの良いショットと合わさった時、より効果的でした(^-^)v。 ボールを充分に引き付けて打つ小林さんのボレーは、ギリギリまでコースが読めず相手も見送るだけ・・・という場面もありましたよ~(゜□゜;) ペアの水原さん、ストロークの振り抜きが良く、まず打ち負けません。 このストロークがあるからこそベースラインから有利にラリーを展開でき、小林さんの決めボレーまで繋がって行ったと思います!!  これまた役割がしっかり出来ていたペアリングでしたね(^0^)b

 

一方、坂本さん・島津さんペアは、トーナメント準決勝で6-4と競り勝ち、いざ決勝へ! 坂本さんのストレートへのロブ展開は相手ペアのバランスを崩しました。 また前にスルスルッと上がり、ストレートへのボレー攻撃!! 実に有効なパターンでした!! 島津さんは、冷静に状況を見る事が出来るプレーヤー(^3^)。 打つモーションに入りながらも相手の裏をかいたり出来るほどのテクニシャンです(@0@;) 今大会でも持ち前の展開力で相手を揺さぶりました。

2位トーナメントの皆さんは、次回こそは決勝トーナメントへ!! 挑戦お待ちしてます(^0^)

 

参加選手の皆さん、一日ありがとうございました! BC級レベルでは正攻法であったり、逆に裏を突くようなプレーがあったりと、色々なプレーで楽しませていただいています。 皆さんにとっても参考となったプレーが多かったはず(^-^) プレーの「引き出し」を増やして、ぜひまたチャレンジください。 ご参加お待ちしてますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

体験レッスン募集中
ページトップへ