高松ローンテニスクラブ

2012.11.8 パインツリーカップ『エントリー級』大会

参加選手の皆さん、一日お疲れ様でした! 今回のパインツリーカップは級』大会

トーナメント決勝戦に進んだのは、『田中さん・翠(みす)さん』ペア『趙さん・椎名さん』ペア

スコア7-5の大接戦の末、見事優勝されたのは・・・・・

 

 

『田中さん・翠(みす)さん』ペアです。 おめでとうございましたv(^-^)vv(^-^)v

 

初出場ながらも攻めるテニスで予選を突破すると、見事、決勝戦まで勝ち上がります。

決勝戦の相手は攻守のバランスの良い これまた素晴らしい戦いぶりで勝ち上がってきた『趙さん・椎名さん』ペア。 これは、好ゲームが期待できますね(^ヘ^)

試合序盤は、ゲーム数も1ゲーム差でポイントも行ったり来たりの内容・・・。 しかし、3ゲーム程進んだ頃から趙さん・椎名さんの調子が出てきます!! 田中さん・翠さんは 決めのショットもさることながら、繋げるボールもしっかりと打って行くペア。 そのショット力を趙さん・椎名さんのディフェンス力が上回ります!! ラリーの応酬の中、打ち込まれた時でも何度もはね返し、ポイントに(@0@;)!!  狙ってのカウンター ショットが冴えわたります ΣΣ\(゜□゜;)/!! ポジション取りと反応が抜群に良いお二人だからこその為せる技ですね・・・(^3^) そして試合は一気に5-1まで・・・ 「これは、この勢いのまま優勝かな・・・」と思った人は、僕だけではなかったはず・・・(^^;)

相手ペースのまま進んでいるこの試合、マッチポイントまで握られた田中さん・翠さんでしたが、お二人は試合を諦めません!! 絶体絶命のピンチをも跳ねのけ、ここから逆転のシナリオが・・・(☆0☆)

ここまでの展開では先に攻め込んでいってカウンターを合わされていた田中さん・翠さんでしたが、先ほどの苦しんだゲームを境に、1ポイント1ポイントに粘りが出てきて、ポイントを先行していけるようになってきます。 少しずつの積み重ねでいよいよゲームも5-5と追いつきました(゜□゜;) これはもしや・・・???

 

マッチポイントまで握られ、なんかいい意味で開き直れたというか、田中さん・翠さんは伸び伸びとプレー。 力みの抜けたショットが次々と決まります!! 結果、7-5のスコアで大逆転!! 趙さん・椎名さんもあれだけのプレーをされてはお手上げでしたよね\( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)/

攻め手だった前半とは逆に後半は受ける方にも意識が行くようになった田中さん・翠さん。 その返球が、趙さん・椎名さんペアの打ち急ぎにもつながり、ミスショットを誘えたのだと思いました。 自分達のショットを貫きつつ、勢いよく返ってくる相手ボールに対しても柔軟に対処していけたお二人は本当にナイスプレーでしたv(^-^)v

 

優勝の田中さん・翠さんペアと準優勝の趙さん・椎名さんペアは、これでエントリークラスをご卒業となります(^-^)v おめでとうございます!! 次からはD級大会に挑戦!! 頑張ってくださいね(^0^)b

 

 

2位トーナメント決勝戦は、『斎藤さん・菅原さん』ペア『土田さん・森さん』ペアの対戦!!

スコア6-3で優勝されたのは・・・・・・

 

 

『斎藤さん・菅原さん』ペアです。 おめでとうございましたv(^-^)vv(^-^)v

 

 

斎藤さん・菅原さんは、実に落ち着いた プレーをされるお二人(^-^) 返球能力が高く、ちょっとやそっとのボールじゃ二人の壁を抜けません(^3^) 相手ペアにしてみたら、「あそこが空いてるっ!!」なんて、無理に攻めていくと逆襲が・・・・( ̄▽ ̄;)  また攻め込まれ、ワイドに振られた時にはストレートへロブでピンチを回避。 チャンスとして回ってきたワイドのボールにはストレートへ低く押し込んでいくなど状況状況でしっかりとボールをコントロールされてましたよ~(@0@;) お二人とも課題に挑戦中との事!! 次回はそれを克服して決勝トーナメントに行きましょう!!

 

土田さん・森さんペアはショット力があるお二人。 先にいいボールを打って、そのまま押していける強みを持っています(^-^)v 試合をこなすにつれ、力みも無くなり、ポーチボレーなど大胆な攻めも決まっていきます。 最後の試合はちょっとお疲れ??だったでしょうか・・・(+。+;)

 

参加選手の皆さん、一日ありがとうございました!! 今大会はストロークから攻めていくペアも多くあり、中途半端なネットダッシュだと逆にやられてしまうような場面もありました・・・(T^T) レベルが上がってきましたね~(^3^)

皆さん、またのご参加お待ちしております。

体験レッスン募集中
ページトップへ