高松ローンテニスクラブ

2013.1.10 パインツリーカップ『BC』級大会

皆様、明けましておめでとうございます。今年も私からの目線ではございますが、試合を見て感じた事など書かせていただきたいと思います。 皆さまにおかれましては、どうか大きな心でお読みいただければと思います…(^^;) 本年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

さて今年も始まりましたパインツリーカップ!! めでたい??パインツリーは級大会!!

決勝戦へ進出したのは『福田さん・中村さん』ペア『斉藤さん・安藤さん』ペアの2ペア。 スコア6-4で見事優勝されたのは・・・・

 

 

『斉藤さん・安藤さん』ペアです。 おめでとうございました\(^0^)/\(^0^)/

 

 

 斉藤さん・安藤さんペアは、何と言っても圧倒的なその攻撃力ΣΣ\(゜□゜;)/ 今大会でピカイチでした。

ストローク、サーブとも振り抜きが速く、そして構えが早い!! どんどんテンポが上がっていくラリーは本当に凄かった!! 対戦された方たちも付いていくのに精一杯だったように見えました…(^ ^;) あのペースこそがお二人のリズムなんですね(^3^)

対戦相手の中には「早いペースのラリーにはさせまい」とわざとゆっくりなペースでボールを送って来るペアも・・・。 最初はハマってタイミングが合わずミスも出がちでしたが、お二人はしっかりとラケットを振りながら修正してコート内にボールをおさめていきます。 試合後半にもなると、すっかり自分達のペースへ持って行って逆転勝ちしちゃいました(゜□゜;)!!

お二人のテニスはまさにお手本のような攻め!! というのは、しっかりと振り抜いていくストロークで後衛を追い込んだ後、角度が付かず甘く返ってきたボールをボレー・スマッシュで相手の前衛へ!! 上がってきたところが少し厳しいかな?と思う角度からでも、迷いなく前衛に向けて叩いていきます。 決める場所が徹底しており、なおかつ決定率がとても高い!! 素晴らしいチームプレーでポイントを重ねていきました。(もちろん素晴らしいネットプレーも見せていただきましたが、今回はストロークの事を書かせてもらいました…f(^^;)

お二人のプレーは常に前向きで、走らされても素早く体勢を立て直し、次の準備!! あのアグレッシブなテニスを支えるのは実はこういう「走る」・「打つ」を確実に行なえているからこそ!!

斉藤さん・安藤さん 優勝、そしてBC級ご卒業おめでとうございますv(^-^) 次はオープン大会へぜひご参加ください! お待ちしてますm(_ _)m

 

 

惜しくも準優勝は、福田さん・中村さんペア。 予選ブロック、準決勝まで6-5,6-5,6-4,6-4と、どれを見てもハードな戦い…(^.^;) でもそんな中を勝ち上がっての決勝進出!!

お二人を特筆すべきはまず「粘り強さ」。 試合中、緊急時のショットはコースが甘くなったり、スピードが出過ぎちゃったりとコントロールも乱れがち… しかし、そんな時でも安定かつ絶妙なショットを返球。(外からだと実に簡単そうに打っているように見えました(^3^)) 攻めにきている相手からしてみたら、このように淡々と返球されては相当プレッシャーもかかっていたと思いますよ・・・(^^;)  またじっくりとラリーするのかと思いきや、ふと狭いコースに打ち込んで行ったりと、ゲームにおける駆け引きがとても上手だな~と思いました。

今回が3度目の挑戦のお二人ですが、前々回、前回と徐々に成績が上がってきてます。 このまま行くと次は・・・・(^3^) 楽しみですね(^-^) 次回のチャレンジをお待ちしております!!

 

 

2位トーナメント決勝戦は、『神藤さん・小鷹さん』ペア『久代さん・橋本さん』ペアの対戦。

スコア6-3で見事優勝されたのは・・・・

 

 

『久代さん・橋本さん』ペアです。 おめでとうございましたv(^-^)vv(^-^)v

 

スコア以上に競ったこの試合、試合終了後 勝利を報告しに来た久代さん・橋本さんも「ハァハァ・・・」と息も荒くなります( ̄▽ ̄;)

両ペアとも粘れるフットワーク、また柔らかいタッチも持っているので、返球能力がとても高い!! ゆえにラリーひとつひとつにおいてもお互いなかなかポイントを取らせてはくれません。

しかし、後半になっても動きが落ちない久代さん・橋本さんは最後までしっかりとショットを押し込んでいきました。 すると、触られはするものの徐々にポイントを連取!! そして見事優勝\(^0^)/ おめでとうございました!! 次回は決勝トーナメントへ向けて頑張ってください!!

 

神藤さん・小鷹さんは、試合中 決める場面において相手の切り返しに遭うのを何度か目撃(@0@) コースが少し素直なってしまっただけに残念・・・(T^T) 相手の正面だと返しやすくなるので、少しずらしたところへコントロール出来るようにして、確実にチャンスをものにしましょう。

予選での1敗は5-6と何とも惜しい内容・・・ 次こそは決勝トーナメントへ!

 

参加選手の皆さん、1日ありがとうございました(^-^) 毎回、予選から熾烈な戦いが行なわれるBC級大会。 プレーしている皆さんをよそに我々スタッフは今年も楽しみ??にしてます(^3^) 皆さんのまたのご参加お待ちしておりますm(_ _)m

 

体験レッスン募集中
ページトップへ