高松ローンテニスクラブ

2013.6.6 パインツリーカップ『BC』級大会

参加選手の皆さん、一日お疲れ様でした!! 今週のパインツリーカップは級』。予選では6-5決着の試合が多く好試合が連発!!

さて今大会のトーナメント決勝戦に進出されたのは『織田さん・三好さん』ペア『神藤さん・小鷹さん』ペアの2ペア。

 

スコア6-2で見事優勝されたのは・・・・・・

 

『織田さん・三好さん』ペアのお二人です!! おめでとうございましたv(^▽^)vv(^▽^)v

 

今大会、お二人は予選1戦目から強豪との対戦で大苦戦…( ̄▽ ̄;)。 しかし、この対戦に勝つと緊張もほぐれたようで、その後は素晴らしいプレーの連続。決勝戦まで一気に駆け上がりました(^-^)

 

お二人とも全てにおいて技術が高く、素晴らしいプレーをたくさん見せてくださいました(^-^) そのショット力を生かし、まずは前半からゲームを突き離しにかかります。並行陣で攻めてくる相手ペアに対し、後ろからは三好さんがストロークで足元へ沈めていきます。三好さんが素晴らしかったところは、速いボールにも遅いボールにも振り抜いて足元に沈めていけたところ!! 何度も何度も返されると不安になり、違うコースがチラつき、結果ミスして墓穴を掘る…なんて事がありますが、そこはさすがの三好さん、(僕とは違って(^3^))耐えねばならないところで耐えました!! また振り抜けているという事は、トップスピンロブも高確率で入っていきます。ストロークからの崩しとしては完璧!! この組み合わせだけでもきついのに、そこにプラス織田さんのポーチボレーなんかも絡んでくるので、相手ペアも大変です…( ̄▽ ̄;)!!

そんなお二人でしたが、中盤以降になると徐々に相手ペアの返球も良くなり、先にポイントリードされて苦しい状況にもなりました… しかし、そこでもう一つ素晴らしいプレーだったのが織田さんのバックのハイボレー\(゜□゜;)/ 長いラリーが続き、苦しくなって上がってきたロブ… それは多少浅めとはなったものの一発では決めづらいバック側にコントロールされたロブ!! それを何なくオープンコートに決めます!! 場面的には5回くらいあったでしょうか… ほぼ一発で決めたのを記憶してます(@0@;) ボールとの距離感もそうだし、オープンコートを見つける目も素晴らしいっ!!

織田さん・三好さん、優勝&ご卒業おめでとうございました!! 次回は『Open』大会。ご参加お待ちしてま~す(^0^)/

 

一方、準優勝の神藤さん・小鷹さんペア。前回大会での反省点を見事に克服!! 決めが断然良くなりました(^-^)b 決勝戦においては序盤にどんどん行かれてしまい、焦りも見られましたが、1ゲーム取ると落ち着きを取り戻し、徐々にラリーが繋がり始めました。ラリーに持ち込めれば、ポイントは行ったり来たりとシーソーゲーム… いい試合が繰り広げられました(^0^)。お二人も思い当たると思いますが、あのゲームを取り切れれば…(>-<) 実に惜しかったですね(T^T)

BC級レベルともなるとチャンスボールといえども厳しい体勢で勝負しなければいけない事もあります…(^^;) その場合、強打は出来ないにしろ、角度を付けたり、回転を与えたりなど、何とかポイント持っていけるようになりたいですね(☆0☆)

次回大会ではさらなるレベルアップを期待してお待ちしてま~す(^0^)v

 

 

 

 

2位トーナメント決勝戦は、『菅さん・高橋さん』ペア『折田さん・中川さん』ペアの2ペア。こちらは最後の最後までもつれ込みました(^^;) 7-6のタイブレイク決着を競り勝ち、見事優勝されたのは・・・・・

 

 

『菅さん・高橋さん』ペアのお二人です!! おめでとうございましたv(^^)vv(^^)v

 

スコアも競りましたが、ひとつひとつのポイントも競ったので相当な体力&精神力の消耗戦でしたよね…(++;)

この試合を見ていて、まずは中川さん・折田さんの「守備範囲の広さ」が挙げられると思います!! ボレーボレー戦においてのポジショニング、そしてスピードのコントロールが抜群でした!! 打ち込んでいっても段々とお二人のペースになっていってしまうんですね~(゜~゜) また隙あらばボレーで上を狙っていったりと並行陣での戦いに安定感がありました(^-^) この日、凄い数のゲーム数をこなし、疲労困憊ながらもこの戦いぶりは見事としかいいようがありません。ナイスゲームでした(^-^)v

菅さん・高橋さんペアはその強敵に見事勝利し、優勝!! お二人は相手によるオープンコートへの揺さぶりに対しても走って、返球\(゜□゜;)/!!  こういった思い切りの良いプレーが出来るからこそ攻めてもいけるんですね~(^0^) 長いラリーになった時でも諦めずにポイントに繋げていけるお二人には、気持ちの強さも見えました(^ヘ^)

高橋さんはベースラインから相手の足元へ沈めて行きました。ボレーボレー戦ではなかなか隙を見せてくれない相手ペアに対して、ボール軌道の変化が大きなストロークからの展開は相手を崩すのにとても有効だったと思います(^-^)。 またネットについている菅さんは落ち着いたプレーで対応。相手の状況を見ながら時には足元に、時には絶妙な高さにボールを送ったりしてチャンスを広げます。 またそのチャンスでは詰めてボレー!! 返ってきたとしてもちゃんと足を動かして対処出来ました(^-^)b

 

参加選手の皆さん、一日ありがとうございました。 今回も素晴らしい試合の数々を見させていただきました(@0@) 皆さんの次回大会へのご参加、お待ちしておりますm(_ _)m

体験レッスン募集中
ページトップへ