高松ローンテニスクラブ

2014.10.2 パインツリーカップ『OPEN』大会

参加選手の皆さん、一日お疲れ様でしたm(_ _)m 今回のパインツリーカップは大会!! 予選よりお互い一歩も引かぬ素晴らしい戦いが見られました(@0@;)

さて決勝トーナメント決勝戦に進出したペアは『則枝さん・佐伯さん』ペア『宇田さん・雨宮さん』ペア!! スコア6-4で見事優勝したのは・・・・・

 

『宇田さん・雨宮さん』のお二人!! おめでとうございましたv(^-^)vv(^-^)v

 

今大会、皆さんの試合を見て感じたのは、ラリーにおけるインパクト~バウンドまでの「間」!! もちろん深く狙っているからこそ長い「間」が生まれる訳ですが、繋ぐストロークラリーでのその安定感には目を見張るばかりでしたΣΣ(゜□゜;) 逆にボレーでのラリーになれば、テンポ良く早いタイミングで低め低めにコントロール!! 相手に「間」を与えません(☆0☆)

そんなハイレベルなラリーの中でも優勝した宇田さん・雨宮さんはその点においてとても上手だな~と思いました。

相手が変わればボールスピードや球質も変わる訳ですが、宇田さんはどのボールにも深く深くコントロールされたストロークで対応!! 浅くなったボールにはアプローチからネットに付き、決めボレーまでまとめます(^-^) ペアの雨宮さんはボレーでのラリーにおいて、ボールを浮かせない素晴らしいコントロールで相手に隙を与えません!! 浅いロブであれば、フォアだろうがバックだろうが、叩いてポイントを取りにいけるのも強いところですね(^-^)b

宇田さん・雨宮さん、優勝おめでとうございました!! 優勝されると今度はペアを代えてのご参加となりますが、ぜひまた来てくださいね~(^0^)/

 

準優勝の則枝さん・佐伯さんペアも優勝ペアに負けない程素晴らしいプレーを見せてくれました(☆0☆) 予選では6-5、6-5、6-4と激戦をこなした事もあり、決勝戦の時にはフルで戦う体力は無かったように見えました…(+.+;) しかし、今大会でも不利な状況を「打っていく事」で打破したり、「繋げて繋げて我慢しながら」反撃のチャンスを伺ったりとプレーの幅がぐんと広がっているお二人ですので、今後の大会も楽しみですねq(^-^)p

 

 

続いては2位トーナメントの結果です。トーナメント決勝戦に進出したのは『岩﨑さん・大澤さん』ペア『青山さん・高橋さん』ペア!! スコア6-4で優勝されたのは・・・・・

 

『岩﨑さん・大澤さん』ペア!! おめでとうございましたv(゜▽゜)vv(゜▽゜)v

 

岩﨑さんはリターンからトップスピンのボールで、雁行陣相手にはベースラインより前に踏み込ませず、先にネットへ!! また対ネットプレーヤーには足元へ沈め、相手の前進をストップ!! そこから細かく足を動かしてチャンスを活かしていきます(^-^) ペアの大澤さんはフラットのストロークで攻め切っていくのが印象的!! 低い弾道でベースライン深くに、また相手の足元に打ち込んで、突破口を開いていきました(^0^)b 強打→強打だけではなく、強打のあとをロブボレーなど意表を突いたプレーも織り交ぜながら素晴らしい展開力を見せてくれましたよ~(^3^)

 

準優勝の青山さん・高橋さんは、前へ前へのアグレッシブなネットプレー!! ノリノリでプレー出来ている時のお二人は、相手に攻め込む隙すら与えません(^3^) また競った試合においても、前へ前へのその姿勢で相手にプレッシャーをかけ、浮いたボールには詰めて決めにいきます(^ヘ^)b 以前よりも攻撃ボレー時に良く足が動いていて1球目2球目と連続攻撃に磨きがかかったように思えました(@0@) 決め切っていくプレーで次回はいざ決勝トーナメントですね!!

 

参加選手の皆さん、一日ありがとうございました。次回は雨で流れないようお祈りしながら??、皆さんのチャレンジをお待ちしておりますm(_ _)m

 

おなじみの??お揃いウェアの皆様(^0^) 今回はこんなに着てきてくださいました(^-^)v 撮影のご協力ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OPEN大会にご参加の選手の皆様にお知らせ

来年から『OPEN』大会は年2回→年5回の開催となり、より多くの選手の方々にご参加いただけるようになりました!! 今後ともよろしくお願いしま~す(^-^)

体験レッスン募集中
ページトップへ